ローソン「金しゃりおにぎり 熟成生たらこ」を食べると心がぴょんぴょんするんじゃ~!

商品紹介


ローソンの「金しゃりおにぎり 熟成生たらこ」

結論から言ってローソンの「金しゃりおにぎり 熟成生たらこ」は最高オブ最高。米粒のパラパラ具合が熟成生たらこにベストマッチ。おにぎりを食べると米がパラパラと広がるのだけど、同じように微細な熟成生たらこの粒もブワーーーッと広がる。粒と粒が広がりを味わうグルメ、それがローソンの「金しゃりおにぎり 熟成生たらこ」。

贖罪と食材の味の組合せを徹底して考えるのは当然のこと。開発時のベース部分。しかし、食材の形状にまで考えを及ばせ、粒と粒とのイリュージョンを徹底して追求したおにぎりって、そう多くはないと思うよ。ローソンの「金しゃりおにぎり 熟成生たらこ」はその点に関しても優秀。



おにぎりを食べると、米粒が弾けるじゃあないですか。弾けて旨味と甘味が放出される。このおにぎりは、それと同時に熟成生たらこの粒も弾けるわけ。米粒1個に対し、熟成生たらこは10粒ぐらい弾ける!? そんな印象。最初から最後までプツプツと弾ける。弾けた熟成生たらこの旨味と塩気を米粒が纏(まと)うわけよ。たまらん!

こういう高品質かつ、客が買って心が躍るフードって、やっぱり嬉しいよね。心がぴょんぴょんする。忙しい時でも、時間がない時でも、何気なく手に取っただけでも、そのフードに含まれている質レベルは一級品。コンビニ、ローソンのありがたさがわかる逸品だわ。ありがとう!!

タイトルとURLをコピーしました