ミニストップの「辛口牛ホルモン」にはライスを用意して電子レンジ加熱待機余裕!

商品紹介


ミニストップの「辛口牛ホルモン」は冷凍食品のホルモン料理です。電子レンジで加熱して開封すれば、湯気とともに広がる美味しそうな唐辛子と味噌の薫り。旨味たっぷりジューシーな牛ホルモンを味噌と唐辛子でスパイシーに仕上げていて、濃いめの味付けが風味絶佳。

・ライスと「辛口牛ホルモン」の組合せ最強
濃い味付けなのに「しょっぱい」とは感じさせないバランスの良さ。濃縮還元すべきところを還元せずに旨味200%でホルモン化したとでもいいましょうか。それはあくまでたとえ話ではありますが、それほど濃くてウマイ。必ずライスを用意してください。ライスと「辛口牛ホルモン」が組み合わされば何倍もの価値を生みます。






・食欲のままにガツガツ食べるだけ
純白のライスに「辛口牛ホルモン」を全部、どっさり盛り付けます。もったいないので汁もできる限りライスにかけましょう。そして、あとは、することはひとつ。食欲のままにガツガツと「辛口牛ホルモン」がのっかったライスを食べるだけ。最高すぎる時間。まさに私だけの幸せな時間。

・完璧ともいえる味付けの「辛口牛ホルモン」
個人でここまでバランスが良いホルモン料理を作るのは難しいです。でもミニストップに行けば完璧ともいえる味付けの「辛口牛ホルモン」があるわけです。しかも税込354円なのでコスパを考えると安い。安すぎる。うますぎる。

タイトルとURLをコピーしました