鬼滅の刃オフィシャルおにぎり「鬼殺隊の鬼斬り」がしっかりうまい! けっこう極厚

フードニュース


テレビアニメーションとして放送される予定の「鬼滅の刃」の新エピソード。その舞台が浅草ということで、浅草が聖地と化しています。「浅草ビューホテル アネックス 六区」(東京都台東区浅草2-9-10)では「鬼滅の刃」のコラボレーションフードが購入できるのですが、そこで売られている「鬼殺隊の鬼斬り」がなかなかの良いデキ。

「鬼殺隊の鬼斬り」は鮭と昆布が具として入っているおにぎりが2個セットになったもの。「滅」と書かれた海苔を自分で食べる直前に巻くため、パリパリの海苔をふっくらとしたおにぎりで楽しめます。しかもおにぎりは大きめで大ボリューム。食いしん坊でも満足できる量のはず。






おにぎりはしっかり包装されているので、衛生的にも安心できます。実際に食べてみましたが、やや硬めに炊きあげられたご飯で、米粒ひとつひとつが立っていて食感が良かったです。具も多めな印象を受けました。おにぎりとしての完成度が高めといえるでしょう。

ほかにも「竈門禰豆子の竹筒肉まん」やドリンクなども売られていて、特に「竈門禰豆子の竹筒肉まん」は大人気。売り切れる日もあるようです。アニメや漫画の「鬼滅の刃」を見ながら食べれば、より物語に入り込めるかもしれませんね。


(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

タイトルとURLをコピーしました