【現地取材】海外でも日本のヨーグルト大人気!中国でもタイでもファミマで買える「明治ブルガリアヨーグルト」

世界のコンビニ情報


日本で生まれた商品が海外で愛されている。それって日本人としてとても嬉しいことですよね。たとえば「日本でなじみの商品」を海外のショップで見かけると嬉しくなるものです。タイや台湾、中国のファミリーマートでは、日本でなじみのヨーグルトが売られている事があります。嬉しいことです。

たとえば、明治「ブルガリアヨーグルト」はパッケージがほぼ日本と同じものがファミリーマートで売られていました。しっかり日本語で「ブルガリアヨーグルト」と書かれています。中国語でも併記されているので、現地の人たちも迷わず買えます。海外では日本語表記の商品にブランド的なプレミア感を感じることがあるようです。

そもそも、タイや台湾や中国でも乳製品は大人気のようです。さまざまな国内外のヨーグルトブランドが販売されていました。毎日違うヨーグルトや乳製品を食べても1か月はかかりそうな勢いのラインナップの豊富さです。これは現地に住んでいる日本人も嬉しいはず。




海外において日本の商品は「安心安全」というイメージがあるだけでなく、そもそも日本ブランドだから買うという人もいるようです。確かに、このブルガリアヨーグルトは美味しいですし、グルメでヘルシーな生活を送りたい人にはピッタリですもんね。良きです!!

海外には、日本のブランド商品がほぼそのまま、現地にローカライズされて売られている事があります。海外旅行に行く機会があれば、海外で食べる日本のグルメを体験してみるのも楽しいかもしれませんよ。きっと新たな発見があるはずです。

タイトルとURLをコピーしました