ローソン「ナガラ食品のホルモン鍋」についておしらせ

コンビニ商品


ローソンのナガラ食品「ホルモン鍋」

ローソンにはたくさんのウマすぎる冷凍食品がありますが、地球最後の日にローソンで何かひとつだけ食っていいぞ! ひとつだけなんでも食っていいぞ! と言われたら、食べるのは迷わずナガラ食品のホルモン鍋でしょう。

地球最後の日でなくとも、お祝いの日でなくとも、毎日食べたい。ホカホカのライスと生卵を用意すれば、最高のご馳走になる。SAKEにもおつまみとして最強すぎるほどマッチ。

ナガラ食品「ホルモン鍋」をストック

ローソンのナガラ食品「ホルモン鍋」さえあれば、家にいながら最高のメシが食える。冷凍庫はナガラ食品に支配され、いてつくホルモン帝国が広がっている。3個、5個、10個、冷凍庫にナガラ食品「ホルモン鍋」をストック。

そして着火される「その時」を待っている。弱火でじっくり火を入れるのは、ちょうど飯が炊ける10分前。アツアツのホルモン鍋をヒエヒエの冷たい飯にかけて食べても美味だが、炊き立てのアツアツ飯にガッツリと乗せ、ハフハフ言いながら熱さと旨味にまみれながらが食うのが定石だ。間違いないウマさがそこにある。


ナガラ食品「ホルモン鍋」はに生卵も合う

もちろんホルモンも汁もすべてを飯にのせる。ただそれだけで至福のグルメタイムを過ごせるのだが、禁断の新鮮な生卵を投入すれば、一気に上品さと豪快さが織り成す濃密世界がブワ――――ッと広がる。

一粒一粒の甘味ある米粒にホルモン汁が染み込み、濃厚重厚なキラキラ卵黄がコーティングしてるわけで、宇宙を一巡した特異点でさえこの旨さの法則を乱すことはできまい! 最高!!





ナガラ食品「ホルモン鍋」を買いにローソンへ行こう

おかしい。こんなにもおいしすぎる存在がこの世にあるものなのか。ウマすぎてあやしすぎる。これはあやしい魔法的グルメなのでは。まさにあやしいわーるど。しかし、決してあやしくはない。しっかりハイクオリティで安心のフード。あやしくないわーるど。それがローソンのナガラ食品「ホルモン鍋」。ウチの冷凍庫にナガラ食品のホルモン鍋があればそれだけでチョー幸せだ。

外出しなくとも幸せ。むしろ外出したくない。ずっと家にいたい。外出したらナガラ食品のホルモン鍋が食べられないし。絶対に絶対にぜっっったいに外に出たくない。外に出るのはナガラ食品「ホルモン鍋」を買いにローソンに行くときだけ。旅行が好きだった自分が嘘みたい。これが好き。いっぱい好き。i’m lovin’ it.


タイトルとURLをコピーしました