【子どもグルメ記者】小学校一年生が人生初のセブンイレブン肉まんを食べた結果 → おいしい食べ方を発見

子ども記者レビュー


最近コンビニグルメのおいしさにハマっている優太郎君(7歳)ですが、今までコンビニの肉まんを食べたことがなく、人生で初めてセブンイレブンの「肉まん」を食べるという経験をしました。はたして、人生初の肉まんの感想はどうなのでしょうか。

・子ども記者による忖度ナシの実直な感想&レビュー

ふわっふわで、温かく、パンのような食べ物、それが肉まん。優太郎君にとって、今まで触ったことも食べたこともなかった未知なる肉まん。さっそく熱々の肉まんを手に取って香りをかぐと、「ポテトみたいなウマイのにおい!」とのこと。ポ、ポテト!? とりあえずは高評価? 実際に食べてみた結果……。




・「からあげクン」を食べながら肉まん

「これうまいのがイイと思う!」「これは動物の肉だね」と絶賛。人生初の肉まんが良い思い出として記憶に刻まれたのは間違いないでしょう。そして優太郎君から新たな提案が! ローソンの「からあげクン」と一緒に食べると「ウマイが10まんボルトになる!」とのこと。そう言って「からあげクン」を食べながら肉まんを食べる優太郎君なのでした。セブンイレブンの中の人、どう思うかな(笑)。

・コンビニグルメにハマっていきそう

優太郎君といえば人生初のローソンの「からあげクン」を食べてその美味しさに感動し、「ウマイがおいしいね!」「わっかんねぇ~けどうまいんだよ」と大絶賛したばかり。どんどんコンビニグルメにハマっていきそうですね。

【子どもグルメ記者】小学校一年生が人生初のセブンイレブン肉まんを食べた結果 → おいしい食べ方を発見 https://conveni.getnews.jp/2021/08/29/kodomo-seven-eleven-nikuman/

タイトルとURLをコピーしました